DHAサプリの副作用は過剰摂取に要注意!

 

熱に弱く、摂取しにくいと言われるDHA。

そんなDHAを手軽に摂取するために、サプリメントを飲んでいる人は多いですよね。

しかし、サプリメントで気になるのは、副作用ですよね?

DHAサプリを摂取したら、何か副作用はあるのでしょうか?

 

〇普通に摂取するなら副作用はない

 

DHAサプリは、普通に摂取しているなら副作用の心配はありません。

普通に摂取というのは、つまり過剰摂取しないという事です。

厚生労働省はDHAとEPA合わせて1日1gを目標摂取量に定め、3g以上摂取すると過剰摂取の状態になると言われています。

サプリでDHAを摂取する場合は、記載されている1日の摂取量を守って飲んでいれば、副作用の心配はありません。

 

〇過剰摂取すると副作用が出る可能性あり!

 

決められた摂取量を飲んでいれば何も心配はありませんが、DHAを過剰に摂取してしまったら、色々な副作用が出る場合があります。

・出血が止まらない

DHAには血流を良くして血液をサラサラにする効果があります。

しかし、DHAを過剰摂取してしまうと、出血を止める血小板の働きが弱くなってしまうんです。

その為、怪我をして出血してしまったら、血が中々止まらない状態が続いてしまう事があります。

・下痢や吐き気を催す
・体調不良
・胃腸が弱っている時にDHAを過剰に摂取すると、胃の負担になって吐き気を誘発する事があります。

同じくDHAを過剰摂取すると、体内がパニックになり、DHAを上手く分解・消化できなくなって、下痢という形で表れてしまう事も。

体の調子が悪い時は、DHAサプリを過剰摂取するのは危険です。

・薬との飲み合わせも危険

普段から処方している薬との飲み合わせによっては、危険な副作用が出る可能性があります。

例えば、血圧を下げる薬を飲んでいる場合。

DHAには血圧を下げる効果があると言われています。

薬で血圧を下げているのに、更にDHAも摂取してしまうと、血圧が下がり過ぎて危険な状態になります。

特に、ワーファリンを摂取している場合は要注意です。

ワーファリンとDHAサプリ、どちらも血液をサラサラにする効果がありますが、一緒に摂取すると体の止血機能が弱まって出血が止まりにくくなる可能性があります。

DHAサプリと薬を併用したいなら、必ず医者に相談してからにしましょう。

DHAサプリは、過剰摂取さえしなければ基本的に副作用は出ません。

決められた摂取量を守り、薬との併用にさえ気を付けていれば、安心して飲み続けることが出来ます。

DHAサプリを飲んで、摂取しにくいDHAを手軽に摂取しましょう。

 

妊娠中ですがDHAをサプリで摂取しても問題ないでしょうか。

 

・DHAは体にとって必須の栄養素です。

 

DHAは青魚などに多く含まれる成分であり、不足してしまうと認知機能が低下してしまったり血液がドロドロになって心筋梗塞や高脂血症などの疾患のリスクを高めてしまいます。

そのためDHAは食事から常に摂取する必要があるのですが、近年日本人は和食から洋食を好んで食べるという人が増えていて、人によっては魚料理をほとんど食べないという人もいるくらいです。

またDHAを十分に摂取しようとなると魚を大量に摂取しなければいけない状態になってしまうため、DHAは必須の栄養素ながら不足しやすい栄養素の1つとなっているのです。

 

・妊婦が魚からDHAを摂取する際には注意が必要です。

 

妊婦は約10か月間胎児をお腹で育てることから通常よりも多めの栄養が必要になってくるのですが、当然ながらDHAも必須の栄養素となります。

しかしながら妊婦が魚を食べてDHAを摂取するという場合には注意が必要です。

DHAを特に多く含んでいるマグロは日本人にとってはとても身近な魚ではありますが、同時に水銀を含んでおりこれが胎児に影響を与えるおそれがあるという研究結果が発表されているのです。

もちろんマグロ以外の魚からもDHAは摂取できるのですが、魚から摂取できる量には限界があるということでDHAについてはサプリで補うことが推奨されています。

 

・妊娠中こそDHAサプリは適しているのです。

 

妊娠中というと薬だけでなくサプリについても摂取しても問題ないかどうかが気になるのですが、魚から水銀の摂取を避けるためにもDHAはサプリから摂った方が安全だとされているのです。

現在複数のメーカーが妊娠中でも安心して服用できるDHAサプリを販売していて、水銀はもちろん近年気になる放射性物質が含まれていないかどうかの検査もきちんと実施されています。

産婦人科によっては提携している粉ミルクのメーカーのDHAを院内で販売しているというケースもあります。

産婦人科の医師が勧めるDHAサプリであれば安心して摂取できるので、自分でDHAサプリを選ぶよりもお勧めです。

 

DHAサプリを購入出来る場所は何処がオススメ?楽天編

 

DHAが足りていないと診断され日常生活を送る際に少しでも足しにしようと使うであろうDHAサプリですがいざ購入するとなると何処が良いかの問題が生じます。

なので今回は後者であるネット、その中から楽天市場で購入した際のメリットを紹介しましょう。

 

1.豊富なラインナップでDHAサプリを選びやすい

 

実店舗購入だとすぐに購入できて使用出来る反面お店に置いてあるのが全部で選択肢がどうしても限られてしまい満足の行くDHAサプリを選びにくいのが難点です。

一方で楽天市場の場合は出店している数だけDHAサプリの種類も豊富にあるので自分と相性の良いDHAサプリを見つけやすくなります。

あのお店では無かったサプリもここでは取り扱っていたなんてのも日常的にあり得る程の多さを誇ります。

 

2.送料無料が適用される事もある

 

楽天に限らず通販サイトでお買い物をする際にはチェックしてしまうのが、

「送料」の文字

商品自体は安くても送料が追加され更に支払い形態によっては手数料も追加されて折角の安さが帳消しになってしまう事もしばしばありました。

しかし楽天市場は全部のお店がとは言えませんが送料無料で出店しているお店も多く予算が限られている人にとっては大助かりです。

サプリ自体もお手頃価格で送料無料と来れば懐に尚更優しいです。

 

3.楽天ポイントで更に割引可能

 

楽天市場での購入のメリットは楽天ポイントが使える点にあります。

この楽天ポイントは楽天市場内では貯まってる分だけのポイントで割引を使う事が出来ます。

ポイントを多く貯めていればポイントだけで購入する事も可能で送料無料のお店で買えば自分のお金を使う事無くお買い物も出来ます。

DHAサプリは欲しいがお金をあまりかけたくない+楽天ポイントだけは多く持っていて使うのには躊躇しないと言う人には楽天市場での購入が懐にとても優しい購入形態です。

 

4.楽天市場のアプリの同時併用でポイントも倍貰える

 

ポイントは使わないが貯めておきたいと言う人でも楽天市場での購入はお勧めです。

楽天市場ではスマートフォン向けに楽天市場のアプリをリリースしておりこちらを使って購入する事で通常よりもポイントが2倍貰えるサービスを展開しています。

楽天市場からだと、100円毎に1ポイント貰えた楽天ポイントもアプリを使えば2倍になるのですから、1000円程度のDHAサプリを買ったから10ポイント貰えたのが20ポイント貰える事になり、DHAサプリのみならず、楽天市場でお買い物をするならアプリを使えば値段そのままでもポイントは倍貰えるのですからお得としか言えません。

 

楽天市場でDHAサプリを買うとこのメリットがあります。

通販なので手元に来るのは少し時間は掛かってしまいますが、そうした分だけ見合う内容を用意しており、特に楽天ポイントを利用する機会が多い人はまずは、楽天市場で探してみてから、ここで買うか違う所で買うかの購入を決めるのがオススメです。

どうせ買うなら本命のサプリに加えてもう一つ特典もゲットしてしまいましょう。

DHAサプリを飲むタイミングはいつが一番効果的?

 

DHAサプリは血液をサラサラにしてコレステロール値を調整、動脈硬化の予防などの血管に関する健康効果だけではなく、学習能力や記憶能力の向上にも期待できるなど、頭のよくなる栄養素としても話題になりました。

長期間飲み続けることで徐々に身体に影響を感じられるものですから、サプリメントを摂取するのであれば、一日のうちで最も成分が効果的に働くように飲むタイミングを調整したいと考えるのは当然です。

 

DHAサプリは朝摂取しよう

 

基本的にサプリメントは飲む時間を指定されていませんので、一日の用量を守っていればいつでも好きな時に摂取してかまいません。

ですが、DHA、つまり不飽和脂肪酸は朝に摂取することで血中濃度をより効率よく上げることができると研究でわかっています。

その日一日の血液の循環をスムーズにして血圧の上昇を予防、また、血液の巡りをよくすることで頭をスッキリさせて目覚めやすくなるなどメリットがたくさんあるのです。

朝食には昔ながらの和食が健康的だというのも、焼き魚に豊富なDHAやEPAが含まれているというのが理由の一つになります。

注意したいのが、マーガリンやマヨネーズなどに多く含まれるトランス脂肪酸が、せっかく摂取したDHAサプリの働きを阻害してしまうという点です。

食事内容にも気をつけつつサプリメントを摂取することも大切になります。

 

食後に飲むのが最適

空腹時で胃が空のほうがサプリメントの成分が浸透しやすいように考えてしまいますが、DHAは脂溶性という性質を持っています。

水に溶ける水溶性の成分とは違い、食べ物を消化するために胃が活発に動いているタイミングで摂ることで吸収率を高めることができるのです。

脂溶性の性質の場合にはそのままでは身体に浸透しづらいため、食べ物と一緒に吸収されるようにするのが効果的になります。

どんなタイミングで摂取しても、身体に悪影響が出るということはありません。ですが、なるべく朝食を摂った後サプリメントを飲む習慣をつけるのがおすすめです。